BIGLOBEモバイルにてiPhone SE(第2世代)が9月18日に発売!価格は実質2万8200円から。J:COM MOBILEでも…

0

BIGLOBEモバイルとJ:COM MOBILEでもiPhone SE(第2世代)が取扱!9月17日より順次発売


KDDIグループのビッグローブは11日、NTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「BIGLOBEモバイル」( http://join.biglobe.ne.jp/mobile/ )において買い求めやすい価格のスマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第2世代)」(Apple製)を2020年9月18日(金)に発売すると発表しています。

BIGLOBEモバイルにて取り扱われるのは内蔵ストレージが64GBと128GBのモデルで、それぞれブラック、ホワイト、(PRODUCT) REDの3色が販売されます。価格(金額はすべて税込)は64GBが46,200円(分割では1,925円×24回)、128GBが51,360円(分割では2,140円×24回)。

またBIGLOBEモバイルの音声通話SIMとセットで購入した場合にキャンペーンにて18,000円相当のGポイントが還元され、64GBなら実質28,200円、128GBなら実質33,360円となるとのこと。キャンペーン期間は2020年11月3日(火)まで。なお、BIGLOBEモバイルでは音声通話SIMが最大6カ月間900円割引するキャンペーンなども実施しています。

同じくKDDIグループのジュピターテレコム(以下、J:COM)は11日、NTTドコモやauから回線を借り入れてMVNOとして提供している携帯電話サービス「J:COM MOBILE」( https://www.jcom.co.jp/service/mobile/ )においてiPhone SE(第2世代)を2020年9月17日(木)に発売すると発表しています。販売拠点は公式Webストアおよびジェイコムショップで、取り扱うモデルや価格は発売日までに案内するとしています。なお、本体カラーはブラック、ホワイト、(PRODUCT) REDの3色を販売するとのこと。

iPhone SE(第2世代)は名称こそ4.0インチサイズの「iPhone SE」となっていますが、実質的には4.7インチサイズの「iPhone 8」の後継機種で、iPhone 8からSoC強化やカメラ画質向上、eSIM対応などが行われています。

サイズや質量はiPhone 8と同じで、サイズは約138.4×67.3×7.3mm、質量は約148g、本体カラーは前面の画面周り(ベゼル)が各色ともに黒で統一されており、背面はBlackおよびWhite、(PRODUCT)REDの3色展開。ディスプレイの下に指紋認証「Touch ID」を兼ねたホームキーを搭載しています。

防水(IPX5およびIPX7準拠)および防塵(IP6X準拠)に対応し、決済サービス「Apple Pay」(FeliCa)にも対応し、約1200万画素CMOS/広角レンズ(F1.8、6P)のリアカメラや約700万画素CMOS/広角レンズ(F2.2)のフロントカメラを搭載。その他の製品情報については以下の記事をご覧ください。

・Apple、4.7インチスマホ「iPhone SE(第2世代)」を発表!4月24日発売、4月17日予約開始で、価格は4万9280円から – S-MAX
・ドコモオンラインショップで「iPhone SE(第2世代)」の購入手続きが開始!AppleCare+を選択するとエラーに。購入後に加入は可能 – S-MAX

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・iPhone SE(第2世代) 関連記事一覧 – S-MAX
・BIGLOBEモバイル、新しいiPhone SEの発売について | プレスルーム | ビッグローブ株式会社
・(PDF)J:COM、新しいiPhone SEの発売について | ニュースリリース | 株式会社ジュピターテレコム | J:COM
・【公式】格安SIM・スマホのBIGLOBEモバイル
・J:COM MOBILE | 格安スマホ・格安SIMのJ:COM

(引用元:livedoor news)