「私の周りから誰もいなくなって…」裏アカが流出した現役アイドルの末路

20

14日深夜放送の「EXD44」(テレビ朝日系)で、アイドルグループ・HIGHSPIRITSの石井もえが、裏アカ流出後の影響を告白した。

「裏アカ」とは「裏アカウント」の略で、芸能人が事務所を介さずに個人的に作成しているSNSのアカウントという意味。昨年10月、石井は裏アカの存在が発覚し、Twitter上で謝罪に追い込まれた過去がある。

番組では「芸能人裏アカ徹底究明」と題し、「裏アカ」の実態を徹底調査。その中で、石井に対し、裏アカ流出後の影響を取材したVTRを放送した。

石井によると、裏アカが発覚したのは、存在を知る友人7名の誰かが投稿内容を流出させたからだと告白する。石井は裏アカで一般人を「ブス」と呼んだり、男性と手をつないでいる画像を投稿していたとか。

流出した一部の画像は親友のみに送っていたため、相手との信頼関係も当然崩壊したそう。事件以後は一切連絡を取らず、出会っても目すら合わせない状態になったという。

ファンを裏切ってしまった石井は、まだメンバーにも受け入れられていないそうだ。涙ながらに「私の周りから本当に誰もいなくなってしまって…」「それだけ裏アカは怖いです。人生の全部をバラバラにするから、裏アカは本当に作らない方がいいです」と漏らしていた。

【関連記事】
・吉高由里子が意味深なツイート Twitter裏アカ流出の噂に反論か
・渡辺麻友の裏アカウント流出騒動の渦中にあるHKT兒玉遥が謝罪「心配させちゃってごめんなさい」
・AKB渡辺麻友の裏アカウント流出騒動に 有吉弘之「暗い」と一蹴

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.