デヴィ夫人 横領発覚時に辻村秀一郎容疑者を追及「刑事事件ですよね?」

20

31日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)で、タレントのデヴィ夫人が、業務上横領容疑で逮捕された元経理担当・辻村秀一郎容疑者とのやり取りを語った。

デヴィ夫人が代表を務める芸能事務所で経理を担当していた辻村容疑者は、事務所名義の口座から運営費を着服した疑いで今月26日に逮捕された。辻村容疑者は2011年〜2016年の間に、約1億7000万円もの現金を着服した疑いがあるという。

30日夜、デヴィ夫人は同番組のスタッフを自宅に招いて事件について語った。番組のインタビューVTRでデヴィ夫人は、最初に疑いを抱いたのが昨年の2月頃だと明かす。自身の月給が3ヶ月も遅れ、さらに税金を支払う際には支払えるだけのお金がなかったのだという。

おかしいと思ったデヴィ夫人は過去の通帳を調査し、昨年9月に横領の証拠を発見したのだとか。証拠の通帳を手にデヴィ夫人が、辻村容疑者に「これはなんですか?」と追及すると、辻村容疑者は謝罪するどころか「うそぶいていた」という。辻村容疑者の態度に怒りを覚えたデヴィ夫人は「あなたは印鑑を偽造したんですか?」「これは刑事事件ですよね?横領ですよね?」と叫んだというのだ。

さらにデヴィ夫人が「たった今、出ていってください」と命じると、辻村容疑者は身辺整理らしきことをし、およそ30分後にはデヴィ夫人の元を去っていったという。逮捕後、容疑を否認する辻村容疑者だが、デヴィ夫人は身辺整理をした際に、全て証拠を消したのではないかと疑念を抱いているとか。

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.