4⽉には中野サンプラザでワンマンライブも!さくらしめじ、ミニアルバム「ボタン」発売を決定

0

さくらしめじが、2ndミニアルバム「ボタン」を2020年3⽉10⽇にリリースする。⾼校卒業から約1年、そしてハタチを前にリリースとなる今作では、デビュー当初の初期楽曲「きみでした」と「またたび」、「かぜいろのめろでぃー」をアコースティックバージョンで再録。新曲には、TwitterやYoutubeで恋愛系の投稿が共感を呼んでいる“ニャン”⽒が初めて作詞に挑戦した「別れた後に僕が思うこと」を収録した。

■「いままで」と「これから」を繋ぎとめるミニアルバム
「ボタン」では、さくらしめじの⽥中雅功も作詞に携わり、失恋を切なくも儚く表現。恋愛で悩む⼈、失恋した⼈、忘れられない恋愛をした⼈たちに贈りたい⼀曲となっている。さらに、ミニアルバム収録曲にはSNSを中⼼に若者の間で話題となったシンガーソングライターとのコラボレーション楽曲、そして新型コロナウイルス感染拡⼤の影響でライブ中⽌が続いた春にInstagramの⽣配信を使ってさくらしめじが制作した「会いに⾏こう」を含めた全6曲という内容でお届けする。

デビュー当初の楽曲と新たなさくらしめじを表現した新曲、「いままで」と「これから」を繋ぎとめるミニアルバムとなっている。初回プレス分には、さくらしめじ直筆サイン入りカードが封入される予定。また、来年2021年の4⽉4⽇(⽇)に中野サンプラザでワンマンライブを開催する
ことも発表された。

公演の詳細は後⽇発表予定となっているので、楽しみにしておこう。

■「さくらしめじ」とは?
「さくら」のような⽇なたの気持ちも、「しめじ」のような⽇かげの気持ちも揺れ動く⼼に寄り添う⾳楽を届けるフォークデュオ2014年結成。スターダストプロモーションに所属する⽥中雅功と郄⽥彪我からなるフォークデュオ。等⾝⼤の楽曲を歌い続け、同世代を中⼼に共感を呼んでいる。

⾳楽活動だけにとどまらず、俳優活動もしており、メンバーの郄⽥彪我は2021年春放送のNHK連続ドラマ「おかえりモネ」の出演が決定。2019年5⽉3⽇には2回⽬の⽇⽐⾕野外⼤⾳楽堂でのワンマンライブを開催、2020年10⽉には、夜のキャンプ場でライブを⾏ったりと今までにない新しい形でのライブに挑戦した。

2021年3⽉10⽇(⽔)に「ボタン」を発売が決定した。

○オフィシャル
https://sakurashimeji.com/
https://www.youtube.com/channel/UCi_q7LJms1TUdY5GDQ3B3yw

○リリース情報
さくらしめじ2ndMiniAlbum「ボタン」
2021年3⽉10⽇(⽔)発売

○ライブ情報
さくらしめじ春のワンマンライブ
2021年4⽉4⽇(⽇)開催予定
場所:中野サンプラザ

■「さくらしめじ」オフィシャルサイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・新春特別価格で提供!黒毛和牛と三元豚 しゃぶしゃぶ食べ放題コース
・まだ間に合う!31日限定販売「駆け込みおせち2021」7選
・Xinput機能を追加して完全復活!16ボタンタイプのゲームパッド
・来年こそしたいレジャーは、なに? tenki.jpラボ、調査結果を発表
・購入が増えたものは、なに? ニューノーマル時代の『メリハリ生活』の実態

(引用元:livedoor news)