「俺、抹殺されることない?」高田延彦が中居正広ににおわせた“禁断の質問”

20

14日深夜放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)で、元プロレスラーの高田延彦が元SMAP・中居正広に「禁断の質問」をにおわせた。

番組では、「お酒大好き芸能人SP」の第3弾を放送。各界の飲んべえ5人がゲストで登場し、酒をたしなみつつ、トークを繰り広げていた。その最中、とろサーモン・久保田かずのぶの提案により、ゲストたちがMCの中居にひとつずつ質問する展開となった。

そこで、まず高田が「ガチでいいの? もう視聴者として、ファンとして(聞く)」「コレ聞いたことで、俺、抹殺されることない? 大丈夫?」と、いささか物騒な物言いで「禁断の質問」をぶつけようとしたのだ。これには、ゲストMCの近藤春菜も「何を聞こうとしてるんですか?」と声を上げる。

高田がためらい気味に「もうだいたい(俺が何を聞くか)浮かんでる?」と尋ねるや、元プロゴルファーの古閑美保が「浮かんでる。だってそれしかない…」と意味深に応じた。ここで中居が「2番目にしましょう」と口を挟み、質問の順番をいったん漫画家のラズウェル細木に移す。

そして、いざ質問するときとなり、高田は力んだ口調で「今度、俺と、一緒に…酒飲んでくれませんか?」と中居に尋ねたのだ。近藤が即座に「何だそれ?」とツッコむ中、中居はこの申し出を「大丈夫です」と素っ気なく断ったのだった。

【関連記事】
・高田延彦がリハビリ中の高山善廣に熱い檄「必ず元気になって杯を交わすぞ」
・高田延彦の引き出物に中川翔子が仰天「いろんな意味で重たい」
・高田延彦が高畑淳子の緊急謝罪会見に「高畑さんにしたら生き地獄ですよね」

(引用元:livedoor news)