「友達でいたくない人は切っていい」LiLiCo 30 歳からの人間関係に持論

20

29日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、映画コメンテーターでタレントのLiLiCoが、30歳からの人間関係に持論を語った。

「せきららスタジオ」のコーナーでは、東京都・30歳の視聴者から届いた「私や周りをモヤモヤさせるあの人の言動」を紹介した。

その内容は「大ゲンカをして以来、何年も連絡を取っていない友人から『結婚しました』と写真付きの年賀状が送られてきました。少し前に私から連絡したときは無視したくせに。これは独身の私への嫌がらせなのか?」といったもの。

するとLiLiCoは「そうでーす」「そうでしょう!」と即答。続けて「自分が幸せになったら、『私、幸せですよ』ってアピールをしたい女性が多い」と主張し、まさに“マウンティング”だと指摘した。

そして、30歳からの人間関係について、「友達とかはね、ちゃんともう、この人と友達でいたい、いたくないっていうのを切っていけばいいんですよ。大丈夫! 新しい他の友達できます」「好きな人たちと付き合ってください」と力強くアドバイスを送っていた。

【関連記事】
・千秋のSNS人間関係リセット術に合理性…心理療法家の見解と一致
・「人間的な根本的な問題」加藤浩次が無断キャンセルをする人間に指摘
・ AKBグループ内のいざこざをSKE48・須田亜香里が示唆「表には見せないように…」

(引用元:livedoor news)