「その方と自分は違うから」カズレーザーが先輩芸人の助言に従わない理由

0

1日放送の「ザ・発言Xなんでそんなこと言ったの?」(日本テレビ系)で、メイプル超合金のカズレーザーが、先輩の助言に従わない理由を語った。

番組では、人気芸能人の発言に注目し成功の秘密に迫った。歌手・松任谷由実からのひと言が、音楽家としての今後を考えるきっかけになったという小室哲哉の逸話に絡めて、司会のネプチューン・名倉潤が「同業者に言われた印象的な言葉」を尋ねる。

すると、カズレーザーは「芸人やってたら、先輩はいろいろアドバイスをくれる」と告白。だが、カズレーザー自身は「アドバイスの逆を行っちゃってますね。基本的に」と明かし、先輩らの助言に従わない理由を語った。

カズレーザーによると「アドバイスをする人って、自分の売れたルールじゃないですか?」と思っているとか。助言に従っても「その(売れた)方と自分は違うから、その方のまねをしてもあまりよくないんじゃないかみたいな」と持論を展開したのだ。

名倉が「そうだよな」と感心したように同意すると、カズレーザーは「だから竹山さんの言うこと何もやっていない」「(僕が)キレ芸してもしょうがない」と、同じ事務所のカンニング竹山の名を出して、スタジオに笑いを誘っていた。

【関連記事】
・カズレーザーの知られざる格好…妹の前だけ「黒の格好」
・カズレーザーにドッキリで弟子入り志願した結果…企画終わるも関係継続
・カズレーザー 長髪にカブトムシが絡んだままネタを披露「超スベりました!」

(引用元:livedoor news)