テレビ東京が初の落とし穴企画をした結果…千鳥・大悟「優しい」

0

12月31日深夜放送の「落ちましておめでとうございます!〜落とし穴未経験の芸能人・落ち初め連発〜」(テレビ東京系)で、同局初となる落とし穴企画に千鳥・大悟がダメ出しした。

番組は、テレビ東京の歴史の中で初となる「落とし穴特番」で、これまで落とし穴の体験がない芸能人を落としていった。最初のターゲットは大悟。ニセCMの撮影で呼び出され、レッドカーペットの上をスキップで進むと、見事落とし穴に、はまってしまう。

四角い緩衝材がたくさん敷き詰められた穴の中で、大悟は「え? 何? 『ロンハー』? とんねるずさん?」と、「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)や「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)など他局の番組名を挙げる。

そこで「テレビ東京」だと告げられると、大悟は「わし、落ちたとき、まったく見えてないよ」と、穴の中で自分の姿が緩衝材などでカメラから見えなかったことを伝える。そして「テレビ東京さん、穴の作り方、下手じゃない?」とダメ出しを始めた。

緩衝材に埋もれた状態のまま、大悟は「優しいんか何か知らんけど、すっごい居心地がいいのよ」「メッチャクチャ居心地がいいよ、ここ。暖かいし」と穴の中がフカフカで快適だと報告。VTRを見ていたスタジオは笑いに包まれていた。

【関連記事】
・千鳥・大悟が店員に文句をつけていた客を注意した結果「しっかり殺されそうに」
・千鳥・大悟が10年近く謝罪できなかった先輩芸人を明かす
・小池徹平 初の落とし穴ドッキリに怒りみせる「こういうのはオレじゃない」

(引用元:livedoor news)