カズレーザーの知られざる格好…妹の前だけ「黒の格好」

0

30日放送の「たけしの誰も知らない伝説〜ニッポンの天才たち2017〜」(テレビ東京系)で、メイプル超合金・カズレーザーの妹の前で見せる姿が明らかになった。

番組では、今年話題となった人物の「誰も知らない伝説」を独自取材で紹介し、終盤にはスタジオにいたカズレーザーの素顔を追った。

カズレーザーの若手時代のVTRが流れた後、同志社大学時代の後輩でお笑いコンビ・さらば青春の光の東ブクロが登場する。東ブクロは、カズレーザーと大学時代にコンビを組んだ経歴を持っており、当時のカズレーザーについて「変人」「今より派手」だったと証言した。

また、東ブクロは「妹に会うときだけ、黒の格好で行く」と明かす。なんでもカズレーザーは、妹には変なやつだと思われたくないそうだ。「すごい妹愛がある」と語る東ブクロは、妹に会うときだけカズレーザーはネコを被っていると暴露したのだった。

スタジオにいたカズレーザーは、妹が大好きだと打ち明けた上で「妹がこの格好(赤い衣装)を全く評価してない」と妹の前での出で立ちについて説明した。

この話を聞いていた徳光和夫は「そりゃそうだろ。その格好はあんまり評価できないと思いますよ」と苦笑いしたのだった。

【関連記事】
・元マルサが脱税する人間の共通点を指摘…将来を不安視する「一発屋」
・カズレーザーにドッキリで弟子入り志願した結果…企画終わるも関係継続
・カズレーザー 長髪にカブトムシが絡んだままネタを披露「超スベりました!」

(引用元:livedoor news)