山里亮太 エレベーター利用時に他人にされて嫌なことを明かす

20

26日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)で、南海キャンディーズ・山里亮太が、エレベーター利用時に嫌なことを明らかにした。

番組の「本日の居残りアウト」コーナーで、山里とロックバンド・クリープハイプの尾崎世界観が、スタジオ外で語り合った。その中で、山里がエレベーター乗降時で腹立たしいことを打ち明ける。

山里は、エレベーターが5分の4ほど閉まりかけているのに、ドアを開けて当然のような顔をして乗ってくる人に「お前セーフじゃねぇよ」とイラつくそうだ。

話を聞いた尾崎も、すぐさま「思います」と同意。尾崎は、エレベーターを降りるとき、閉じるボタンを押して降りる人物に「閉まってねぇよ」と思うとか。

山里も「そうそう」と共感をあらわに。そういった人物は「オレは全部空気読めるけど?」と言わんばかりに閉じるボタンを押して去っていくと評し、エレベーター利用時に気に入らないことで尾崎と意気投合していた。

(引用元:livedoor news)