岡村隆史 芸人と吉本興業社長との食事会の様子を告白「取り調べみたい」

20

19日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、吉本興業社長と芸人との食事会の様子を暴露した。

番組には、ロッチ・中岡創一とコカドケンタロウがゲストで登場。所属事務所のワタナベエンターテインメントでは、社長と芸人個人がLINEでつながっており気軽に食事にいくほか、誕生日会なども開催するなど、両者で良好関係が築かれているそうだ。

岡村によれば、吉本興業でも、社長と芸人の食事会があるらしいとのことだが、その内容は「取り調べみたいな食事会」になってしまうそう。

以前の食事会では、FUJIWARAや博多華丸・大吉らの芸人との食事会があったらしい。そこで芸人らは「これはどないなってんねん!」と社長に詰め寄り、社長は「ちょっと待ってぇな」「こっちで調べるし、やるから」「ちょっと今、待ってくれ」と追い詰められたという。

岡村は「ホンマにみんなで槍持って、みんなでガッてグーッて(追い詰める)」「社長、天井まで突き刺すみたいな、そんな食事会はあるらしい」と、事務所の社長が吊し上げのような状態であったと暴露していた。

(引用元:livedoor news)