辛口のセルジオ越後氏が褒めっぱなし? 今季初得点の久保建英に相次ぐ賛辞

0

12日放送、テレビ東京「追跡LIVE!SPORTSウォッチャー」に、サッカー解説者のセルジオ越後氏が出演。FC東京の久保建英に賛辞を寄せた。

久保は同日のJ1リーグ第11節で見事なボレーシュートで決勝点を挙げ、チームを勝利に導いた。今季ホーム全勝のFC東京は、2位に勝ち点4差をつけて首位を走っている。

今季初ゴールを決めた久保について、セルジオ氏は「彼はストライカーじゃない。去年も1点だけ」と、得点が久保を評価する要素にはならないと指摘した。

そのうえで、セルジオ氏は「去年はチームから出て、(横浜F・)マリノスに行って、出番がなくて戻ってきて…ことしは違う。ほとんどの試合に先発して、活躍している」と、首位に立つチームの中心としての存在であることを評価した。

さらに、セルジオ氏は「もしかしたらコパ・アメリカも選ばれるかもしれない初代表」と、6月の大舞台で久保がA代表に呼ばれる可能性もあると話す。

セルジオ氏は「試合に出て伸びるんだというお手本の選手になっている」とコメント。「続けてほしい。日本はちょっと人不足になっているから、みんな彼に賭けている」と、久保に期待を寄せた。

相次ぐ賛辞に、共演した野球解説者の中畑清氏が思わず「ずうっと褒めっぱなしですね」と声をかけると、セルジオ氏は「ただ、1点だけで騒いじゃいけないことは忘れちゃいけない」とコメント。最後はしっかりと辛口で締めくくった。

(引用元:livedoor news)