デマも流れた? 高橋尚子氏の愛称「Qちゃん」の由来とは?

0

フジテレビ「石橋貴明のたいむとんねる」(25日放送分)では、「平成スポーツ史30年 最も記憶に残るあのシーン」として石橋が独断と偏見で選ぶアスリートや名場面をランキング形式で発表した。

その6位として、2000年シドニー五輪女子マラソンで金メダルを獲得した高橋尚子氏の偉業を紹介すると、石橋はフルマラソンを走り終わって尚、「とても楽しい42キロでした」と笑顔を見せた当時の高橋氏について、「この子すごいと思っちゃった」などと意気揚々と語った。

すると伊集院光は、彼女の愛称である「Qちゃん」の由来に関するデマを教えられたエピソードを明かした。
「最初俺のところに入ってきたのは、『尚子』の『尚』が『オバケのQ太郎』のQ太郎に見えません?だから色紙に描いたあれが、『オバケのQ太郎』に見えたからだって」という伊集院だが、「なるほどと思ったけど全くのデマらしい」と苦笑い。

これを聞いた石橋は「最初に入社した時に、なんかの合宿が終わって打ち上げがあって、真っ裸にバスタオル巻いて『オバケのQ太郎』を歌った。それからQちゃん(と呼ばれるようになった)」と説明したのだった。

(引用元:livedoor news)