NTTドコモが11月10日以降に発売するdocomo with対象スマホとドコモ ケータイの「ケータイ補償サービス」…

0

docomo with対象スマホやドコモ ケータイのケータイ補償サービスが値下げ!


NTTドコモは6日、今冬および来春に発売する「2017-2018年冬春モデル」以降に発売する「docomo with」対象のスマートフォン(スマホ)およびspモード対応フィーチャーフォン「ドコモ ケータイ」において「ケータイ補償サービス」の料金および負担金を2017年11月10日(金)より改定すると発表しています。

これらの改定された金額の対象機種の場合には、月額料金が330円およびサービス利用時における負担金が5,000円となり、対象機種を購入した場合の「あんしんパック」の月額料金が550円となるということです(金額は税別)。

なお、対象機種には新色が11月10日に発売される「Galaxy Feel SC-04J」やすでに発売されている「arrows Be F-05J」は含まれず、現時点では「AQUOS sense SH-01K」および「MONO MO-01K」、「らくらくスマートフォン me F-03K」のみとなっています。

ケータイ補償サービス(略称「ケー補」)は電話1本で交換電話機(リフレッシュ品)を届けてもらえたり、ドコモショップでの預かり修理代金を割引きするなど、携帯電話機の故障・水濡れ・盗難・紛失などのトラブルをサポートするサービスです。

今回の金額改定によって対象機種を購入の場合にはよりお得な料金でケータイ補償サービスに加入でき、安心して使うことが可能となります。加入条件は対象機種の購入日を含め14日以内の申込、申込の電話機がすでにトラブルに遭っていないこと。改定される対象機種以外の月額料金と負担金は以下の通り。

対象機種 月額料金 負担金
2017-2018年冬春以降の「docomo with」対象スマートフォンおよびspモード対応のドコモケータイ 330円 5,000円
2014年冬モデル以降のスマートフォン、タブレット 500円 7,500円
iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus 750円 11,000円
iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone SE、iPhone 5s、iPad、12.9インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro、9.7インチiPad Pro、iPad Air 2、iPad Air 600円 7,500円
iPhone 5c、iPad mini 4、iPad mini 3、iPad mini 2 500円 7,500円
上記以外の機種 380円 1回目5,000円/2回目8,000円
記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・ケータイ補償サービス 関連記事一覧 – S-MAX
・報道発表資料 : (お知らせ)「ケータイ補償サービス」の月額料金およびお客さまご負担金を一部改定 | お知らせ | NTTドコモ

(引用元:livedoor news)