iPhoneなどで東海道・山陽新幹線の「エクスプレス予約」が利用可能に!Apple Pay(FeliCa)のSuicaが10…

20

iPhoneのApple Payに登録したSuicaでエクスプレス予約が利用できるように!


東海旅客鉄道(以下、JR東海)および西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)は12日、東海道新幹線および山陽新幹線における予約サービス「エクスプレス予約」がiPhoneなどで利用できる決済サービス「Apple Pay」(FeliCa)の「Suica」でも2017年10月23日(月)より利用できるようになるとお知らせしています。

利用するにはSuicaアプリの会員情報にビューカードを登録の上「ビュー・エクスプレス特約」に申し込む(同意)か、JR東海「エクスプレス予約」への入会カードの用意が必要で、10月23日4時以降にSuicaアプリをアップデートすると使えるようになるとのこと。なお、エクスプレス予約は年会費1,080円(税込)がかかります。

エクスプレス予約は1年中いつでも割安な会員価格で東海道・山陽新幹線の切符(指定席)をオンライン予約できる会員制サービスです。また予約したらSuicaを登録した携帯電話をかざして改札を徹ことが可能となります。

今回、エクスプレス予約が従来まで対応していたケータイ(フィーチャーフォン)やAndroidによる「モバイルSuica」(FeliCa)に続いてApple Pay(FeliCa)に対応したiPhoneやApple Watchでも利用できるようになり、チケットレスで乗車可能となります。

登録はモバイルSuicaアプリと同様に10月23日4時以降の最新Suicaアプリにてビューカードが登録されている状態で「チケット購入・Suica管理」画面から「ビュー・エクスプレス特約」から行います。普段の予約申込は「エクスプレス予約」から指示に従って手続きをします。

なお、2017年9月30日からは、エクスプレス会員以外でもSuicaなどの交通系ICカードを使って東海道・山陽新幹線のチケットレス乗車ができるサービス「スマートEX」も提供開始されています。エクスプレス予約とスマートEXの違いは以下の通り。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・【お知らせ】平成29年10月23日(月)より「Apple PayのSuica」でエクスプレス予約がご利用いただけるようになります。

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.