ボンドで貼るだけですぐに立体マスクが完成!「ボンド 裁ほう上手 スティック」を使用した「縫わないマ…

0

コニシは、布用接着剤「ボンド 裁ほう上手」のスティックタイプを使用したマスクの手作りレシピをブランドサイトに公開している。内容はプリーツマスクガーゼ付・プリーツマスク(ガーゼなし)・立体マスク・マスクケースの4種類の手作りレシピ。プリーツマスクガーゼ付は作り方動画も、立体マスクは型紙も公開した。立体マスクの型紙は大人用・子供用の2種類が用意され、ダウンロードすることが可能だ。

■接着剤だけで針と糸をまったく使わないでマスクが作れる
「ボンド 裁ほう上手」とは、ミシンを使用していたような様々な場面で使える布用接着剤で、針と糸がなくても、簡単に布を貼り合わせることができる製品。スティックタイプとチューブタイプの2種類を展開しており、今回使用したスティックタイプは、アイロンも不要で、スティックのりの様な感覚で使用できることが特長だ。強度にも優れており、自社で行った引張試験では、ミシンでの縫製よりも、「ボンド 裁ほう上手」で貼り合わせた布の方が強度が高いことが明らかになっている。また、耐水性のある樹脂を使用しているため水に強いことも特長だ。

「ボンド 裁ほう上手」は、手作りマスクの需要増加を受け、多くの人から好評となり、SNSでも本製品を使用した手作りマスクが投稿されている。本レシピは、このような人気を背景に、皆さまにより簡単にマスクを作ってもらいたいという思いから誕生した。裁縫の苦手な方はもちろん、アイロンを使わずに接着できるため、子供でも簡単にマスクを作ることが可能だ。

■ボンド 裁ほう上手 スティック
用途:ズボン・スカートなどのスソ上げ・直し、布同士の接着、ポーチなどの小物製作
特長:強力接着、洗濯・ドライクリーニングでもはがれにくい、カンタン塗りやすいスティックタイプ、手が汚れにくい
NET(個装):6ml(ブリスター)
価格:380円(参考小売価格)



■ボンド 裁ほう上手

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・自宅でジャムづくりを体験!「オンラインいちごジャム作り教室」を5月31日に開催!いちご農家が教えるいちごを使った本格ジャムを作ろう
・6月1日よりほっともっとの『のり弁当』がグレードアップ!白身魚フライ20%増量でソースも『プレミアムソース』と『だし醤油』から選択できる
・首都圏の巣ごもり延長でレシピを軸に食品メーカー6社が初の結集!毎日の食事づくりを応援する「#うちで食べよう」Twitterレシピ企画を開始
・え?たぬきなのにそばじゃなくてうどんなの?「赤いたぬき」がバージョンアップして復活! 「もっと赤いたぬき天うどん」期間限定で登場
・利益を全額埼玉県に寄付!西武ライオンズのユニフォームと同一素材で製作したマスクカバー「埼玉西武ライオンズ オリジナルマスクカバー」の予約販売開始

(引用元:livedoor news)