“声”特化型スピーカーを新搭載しテレビの声がはっきり聞き取りやすく進化したソニーのリモコン一体型お…

0

ソニーは、テレビの音声を手元に無線伝送することで、テレビから離れた場所でも聞き取りやすい音量、音質で視聴できるリモコン一体型手元テレビスピーカー「SRS-LSR200」を2月22日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2万円前後(税別)。従来の左右のステレオスピーカーに加え、声に特化した“声”用スピーカーを新たに搭載することで、テレビの声がさらに聞き取りやすくなった。

■テレビの声が聞き取りにくくなったと嘆くシニア層向け
本機は、シニア層の方などで音声が聞き取りにくい場合や、キッチンなど離れた場所からでも、テレビ本体のボリュームを上げすぎずに楽しむことができる。“声”用スピーカーの「はっきり声」機能によって、さらに声を際立たせることができるようになった。

また途切れにくく音の遅延の少ない無線伝送方式を採用。ハンドルも太く持ちやすくなり、視聴する場所へ持ち運んで快適にテレビの音声を聞くことができる。リモコン一体型なので、テレビ操作も可能。また、テレビとのケーブル接続も従来機種に比べよりわかりやすくなり、電子機器が苦手な人でもすぐにテレビに繋いで利用できる。

テレビ音声の送信機を兼ねた充電台は置くだけで簡単に充電が可能。キッチンでも使いやすい防滴仕様なので、いつでもどこでも、快適にお楽しみいただけるお手元テレビスピーカーだ。

■ニュースリリース

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■デジタル家電に関連した記事を読む
・オプションで後方録画もできちゃって小さいから後付けでもドライバー視界の邪魔にならないセルスターのドラレコ「CS−51FR」新発売
・50インチで税込み5万円を切りPC表示に加え動画再生も鮮やかに映し出す!JAPANNEXTの50型4K液晶モニター「JN-VT502UHD」
・HEPAフィルターで花粉やハウスダスト、PM2.5をしっかりキャッチする空気清浄機「スポットクーリングファン」
・富士フイルムから小型・軽量ボディに超高性能AFや4K動画撮影機能を搭載したミラーレスデジタルカメラFUJIFILM X-T200」を新発売
・レンズキャップの紛失を防げるカメラストラップに取り付けるレンズキャップ用クリップCAPNiP」がmachi-yaでのクラウドファンディングを開始

(引用元:livedoor news)