「悔しいなう」高須克弥氏が「サザエさん」のスポンサー入札負けを報告

20

30日、高須クリニック院長の高須克弥氏が自身のTwitter上で、国民的テレビアニメ「サザエさん」(フジテレビ系)の広告枠の入札に負けたことを報告した。

1969年の「サザエさん」放送開始以来、東芝は同番組のスポンサーを務めてきた。そして昨年11月23日、高須氏は東芝が「サザエさん」のスポンサーを降板する報道を知ると、番組広告枠を即注文したことを投稿していた。その際に、ひと言「邪魔するなよ(*´∀`)♪なう」とつづり、他の動きをけん制していたのだ。

【関連記事】
・高須克弥氏が「サザエさん」の広告枠注文を報告「邪魔するなよなう」
・高須克弥氏 「サザエさん」の新スポンサーに名乗り「値段交渉開始なう」
・高須克弥氏が弁護士からの指摘に動揺「え! 籍入れてなくても!?」

(引用元:livedoor news)