「なんか失礼」瑛太が決めているメーク中のルール…井ノ原快彦が驚き

20

5日放送の「あさイチ」(NHK総合)で、俳優の瑛太が、携帯にまつわる自分ルールを明かした。

「プレミアムトーク」のコーナーでは、ゲスト出演した瑛太が、大久保利通役を演じる同局の大河ドラマ「西郷(せご)どん」についてトークを繰り広げていた。

その中で、有働由美子アナウンサーが「いつも落ち着いてますが、普段でもそうなんですか?」という視聴者からの質問メールを紹介する。瑛太は「落ち着いてないですよ。頭ん中ぐるんぐるんしてますもん」と答え、動き回っているほうが落ち着くと明かした。

これをきっかけに、静かに留まらなければならないメーク中の暇つぶし行為に話題が移る。瑛太は「僕の中で決めてるんですよ。メーク中に携帯いじってる方いるんですけど、僕絶対いじんないようにしてます」と告白したのだ。そもそも、メークしてもらうときには携帯を「なんか失礼」だからと持って行かないという。

すると、V6・井ノ原快彦が「俺、失礼なことやってるの?毎日(メークしてもらうときに携帯)やってるよ?」「毎日やってるよ?!」と驚いて詰め寄ると、瑛太は「僕の中でです。自分のルールです」と苦笑しながら語っていた。

【関連記事】
・瑛太 女優・新垣結衣をめぐる発言でネットバッシング「イライラしてきちゃった」
・瑛太の人生を変えた太田光のエッセイ集とは「圧倒され追いつけない」
・瑛太が演出家・野田秀樹氏とケンカした過去「ざけんなよ!」

(引用元:livedoor news)