有吉弘行が連絡先交換を拒否…千鳥・ノブに事務所の仲介を提案

0

23日放送の「有吉くんの正直さんぽ」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・千鳥のノブが有吉弘行に連絡先の交換を拒否されたと明かした。

番組では、有吉とノブ、生野陽子アナらが、千葉県・市川市の本八幡周辺を散策する様子を放送。一行は散策の中で、本八幡の葛飾八幡宮に立ち寄った。

葛飾八幡宮の境内には、国指定天然記念物の千本公孫樹(いちょう)があり、一行は彩どったイチョウの木に感動しきり。ノブはイチョウの木の前に有吉を立たせると、スマートフォンで写真撮影をしていた。

その後、番組終盤で生野アナから締めのコメントを求めると、ノブは葛飾八幡宮のイチョウの木を振り返る。写真撮影後に、有吉とひと悶着あったという。

ノブは写真撮影後、有吉に「送ってね」と写真の送信を頼まれた。しかし、有吉の電話番号やメールアドレスを知らなかったため「(連絡先を)教えてくださいよ」と、連絡先の交換を切り出したのだが、有吉は連絡先を教えてくれなかったというのだ。

ノブが状況を思い返しつつ、困惑した様子で「どうしたらええ、どうやったら(写真を)送れるんですか?」と嘆くと、有吉は「事務所にさ、データ送って」と、所属事務所を仲介するように提案。ノブは「面倒くせえ、今教えてくれよ!」「どうにかして帰りのバスまでに聞き出しますわ」と、笑いを誘っていた。

【関連記事】
・有吉弘行が「正直さんぽ」ロケで偶然の再会「ビックリしちゃった」
・千鳥・ノブ 大病を患った父に伝えた愛ある言葉「お金ならある程度は持っているから」
・千鳥・ノブ 妻にプロポーズした際の失敗談を語る「大ビンタされた」

(引用元:livedoor news)