予想は当たってた?「2017年には消えそうな有名人」ワースト3位の今年

0

今年も残すところあとわずか。この時期に取り上げられるのが、「来年消えそうな有名人」の話題。ウェブサイト「女子SPA!」の19日の記事は、「2018年には消えそうな有名人ランキング」のワースト1位に「にゃんこスター」が選ばれたことを紹介した。なお、このランキングは、30〜49才の女性モニター200人にアンケートを取った結果となっている。

このような予想は当たっているのだろうか? そこで、同記事の昨年版「「2017年には消えそうな有名人ランキング!平野ノラもランクイン…」の内容を元に、ワースト3位に選ばれた3人の今年の活躍ぶりを検証した。記事によると、ワースト1位はピコ太郎、2位は加藤紗里、3位はとにかく明るい安村となっていた。

【3位 とにかく明るい安村】
まずは3位に選ばれた安村。「全裸に見えるポーズ」で人気絶頂だったころの2016年3月、「週刊文春」に不倫をスクープされてしまう。以降は露出が激減。12月11日放送の「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)では、単独ライブの開催間際になっても、500席の客席に対しチケットがわずか40枚しか売れていなかったことが紹介されていた。

それでも同番組出演のように、2017年もテレビでの出番がなくなったわけではないよう。さらに、YouTube公式アカウントで生配信を始めるなど、精力的に活動は行っているようだ。

テレビ出演などが激減しても、1年で全く見なくなったという有名人はいなかったよう。果たして、来年はどのような結果になっているだろうか。

【関連記事】
・「成功ってなかった」…古坂大魔王がピコ太郎プロデュースで参考にした存在
・加藤紗里のテレビ出演にマンボウやしろが怒り心頭「めちゃめちゃムカついて」
・とにかく明るい安村が不倫騒動の影響で仕事激減…ストレスで致命傷の病気

(引用元:livedoor news)