バナナマン・設楽統 隠した指輪に気付いてもらえない恥ずかしいサプライズ

0

19日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、MCのバナナマン・設楽統が、かつて妻に仕掛けるもうまくいかなかったというサプライズを明かした。

番組の「せきららスタジオ」のコーナーでは、視聴者から届いたクリスマスにまつわるエピソードを紹介した。その中で、サプライズ演出が失敗してしまったという内容の投稿を設楽が読み上げると、お笑いタレントの小籔千豊は「サプライズがええってなってる世の中は、僕はおかしいと思います」と苦言を呈し、サプライズに対して否定的であることを力説したのだ。

そんな小籔から「サプライズどうですか?」と意見を求められた設楽は、かつて自身が妻に仕掛けたサプライズについて話し始めた。「昔、指輪を…。(今の)奥さんと付き合っていたときに、製氷器(製氷皿)の1個に入れて」「家でパーティーして氷使うだろうと思ってたら…」「もう、待てど暮らせど氷を使わないの!」と、サプライズがうまくいかなかったことを明かした。

続けて設楽は「最終的には『こおり〜、こおり〜』って言いました」「サプライズがカッコ悪くなっちゃうっていうね」と自虐的に語り、笑いを誘っていた。

【関連記事】
・応募者ゼロのサプライズ企画…念願のオファーにサファリパークスタッフが歓喜
・松本人志を爆笑させた誕生日会の演出…女優・中嶋朋子がサプライズ登場
・歌手・松山千春が機内で起こした粋なサプライズを述懐「嘘みたいな話でした」

(引用元:livedoor news)