有吉弘行 多岐に活躍する芸人に持論「角が立たないように仕事をする」

0

17日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN)で、有吉弘行がプロの仕事について持論を語った。

番組では、11日に放送された「女芸人No.1決定戦 THE W」(日本テレビ系)の話題に。有吉はニッチェがコンビ紹介のVTRで話していた言葉を取り上げた。ニッチェ・近藤くみこが、自分たちは「ご飯食べて『おいしい!』と言っているだけの人たちじゃない」と語り、芸人としてのスタンスを強調していた。ニッチェは、よく番組内の「食レポ」で活躍している姿が見受けられる。

そんなニッチェに対して、有吉は普段の仕事に不満があるような言い方だと指摘し、「もう二度と『食レポ』やんなよ」と厳しく言い渡した。大会後、有吉はニッチェが情報バラエティー番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で「食レポ」をしているのを見ても、「あ、これ快く思ってやってないな!」と感じてしまったという。

ここで、有吉は「いろんなところに角が立たないように仕事するのがプロ」だと持論を語った。また、「何か褒めるために何かをけなすっていう方式は、あんまりよくない」と諭していた。

【関連記事】
・有吉弘行 漫画で「冷めちゃう」展開を告白「死んだ人が生き返る」
・有吉弘行 にゃんこスターに懸念「改めてやるようなネタじゃない」
・「目に焼き付いちゃって」 爆笑問題・太田光が絶賛した女芸人

(引用元:livedoor news)