「お前、10年休んでただろ!?」 加藤浩次が相方・山本圭壱の追及に声荒らげ

0

9日深夜放送のラジオ番組「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」(MBSラジオ)で、極楽とんぼ・加藤浩次が、相方・山本圭壱の追及に声を荒らげた。

番組では、加藤が年末年始のスケジュールを明かす中、12月29日〜31日を休日とすることが判明した。すると、山本が「30日、これ(ラジオ)ありますよ?」と指摘したところ、加藤は笑い混じりに「休ませてくれよ?」とコメントする。

ここで、山本がラジオについて「いや、あるんだって」「私ひとり?」などと食い下がると、加藤はとうとう「お前、10年休んでただろ!?」と声を荒らげたのだ。加藤の痛烈な言葉に、山本も「(10年間で)3600連休ですよ、俗に言う」と応戦したのだった。

2006年、山本は未成年との淫行騒動を起こし、吉本興業との契約を解除される事態となった。事件から10年経った2016年、山本は吉本復帰を果たすこととなったが、加藤の「10年休んでた」発言は、この空白期間を指したものと思われる。

【関連記事】
・山本圭壱「めちゃイケ」収録のため予定空けている「もう呼ばれてもいいかなって」
・松本人志が吉本復帰の山本圭壱にかけた激励「謝る時間がもったいない」
・極楽とんぼ・山本圭壱 吉本復帰の心境を語る「小さいことからコツコツと」

(引用元:livedoor news)