会社員時代の鉄拳を救った少年のひと言が反響…サインのおねだりに感謝

0

7日、お笑い芸人でイラストレーターの鉄拳が、自身のTwitter上に1枚のイラストを投稿。サラリーマン時代に窮地を救ってくれたひと言を紹介して反響を呼んでいる。

イラストは、「サインください」とノートを差し出す少年を中心に、左側に父親らしき男性、右側には弟と思われる少年が兄の背後に半身を隠して、恥ずかしそうにのぞき見ている。

かつて鉄拳は、サラリーマンと並行してお笑い芸人としても活動をしていたという。だが、TVなどのメディアへの露出が増えたことで、社長からサラリーマンとお笑い芸人のどちらかを選択するよう迫られたのだ。鉄拳がお笑い芸人の道を選ぶと、社長は「新しい社員を入れるから3日で寮から出て行ってくれ!」と言ってきたとか。

鉄拳が急な展開に困惑していると、社長の息子が「サインください」と申し出てきたのだそう。息子の思わぬ行動に社長は機嫌が直っただけでなく、2週間も無料で社員寮を貸してくれた、とつづっている。鉄拳は少年の申し出が「助けられた一言でした」と明かした。

鉄拳の回想は多くの感動を集め、8日16時時点で7200件以上のリツイートと1万8000件以上のいいねが寄せられている。

【関連記事】
・鉄拳 イラストで傘に関する注意喚起をして反響
・「クイズやさしいね」で鉄拳の回答ボタンが鳴らず…電源が切れる珍事
・お笑い芸人・鉄拳が描いたパラパラ漫画に号泣するネットユーザーが続出

(引用元:livedoor news)