有吉弘行が女優・佐藤仁美の妄想デートに呆れ「下ネタが多いんだよ」

0

28日放送の「有吉弘行のダレトク!?」(フジテレビ系)で、女優の佐藤仁美が、司会・有吉弘行とのデートプランを妄想する場面があった。

番組では「ラーメン王が認めた名店のその後を調査」と題し、佐藤とお笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつが、1990年代後半のラーメンブームで人気だった店が、いくつ残っているのかを調査した。

かつてラーメン王として名を馳せたラーメン評論家・石神秀幸氏の著書「21世紀ラーメン伝説」に掲載されている東京23区内の83軒を調べる。番組では以前にも、千代田区、中央区、港区、渋谷区を調査しており、そのときは17軒中、残っていた店はわずか5軒だった。今回は、杉並区と世田谷区の店を訪ねた。

ロケVTRの中で、世田谷区のラーメン店「茂木」が現在も営業中であることを確認したふたりは、店に入り「雲呑麺(ワンタン麺)」を食べた。ここで佐藤は、有吉について「絶対優しいって!」と語りはじめる。

佐藤は、まれに有吉から褒められるそうで「『顔は可愛いんだけどなあ〜…』って言い方をする」という。しかし「でもね、あれは真に受けちゃいけないって学んだ」「メールを送ってもエラーで返ってくるから」と明かしたのだ。

そんな佐藤に安藤が「有吉さんと、どんなデートをしたいですか?」と質問。佐藤は「家でいい、贅沢は言わない」と答えると、安藤は「生々しいっすね」とツッコミを入れつつ「おうちで何をするんですか?」と掘り下げた。

すると、佐藤は「ご飯食べて、ちょっと飲んで…」と話したのち、遠くを見たまま数秒黙り込んでしまった。安藤が「どうしました?」と佐藤の肩をゆすると、佐藤は「エロいことを考えてました」とぶっちゃけ、笑いを誘った。

スタジオでVTRを見ていた有吉は「バカ!二丁目行きすぎなんだよ!」「下ネタが多いんだよ!」と、呆れた様子でツッコミを入れていた。

【関連記事】
・有吉弘行 出川哲朗の妻を大絶賛「風俗店に行っているのを許してくれる」
・佐藤仁美が古市憲寿氏との共演で嫌悪感「こいつマジなんなんすか!?」
・有吉弘行 占い師の仕事をバッサリ「あやふやなことを言う商売」

(引用元:livedoor news)