フジ番組「恋神アプリ」でパラオ編の配信と放送が中止…ロケ先で現地の法令に違反

0

24日、フジテレビオンデマンド(FOD)で配信する恋愛番組「恋神アプリ」のTwitter公式アカウントが、パラオ編の配信中止と今後の放送取りやめを報告した。

『恋神アプリ』は、初対面の男女2人が72時間という限られた時間のなかで、国内外の人気スポットをデートする番組。同番組は、地上波の「ブレイクマンデー24」(フジテレビ系)で放送もしている。

Twitterでは「パラオで現地の法令に違反するシーンがあり、今後の放送およびパラオ編の配信をとりやめることにいたしました」とつづり、番組ホームページのURLを記載した。

番組ホームページによると、地上波での20日深夜の放送で、パラオ共和国にて出演者の女性(当時20歳)が飲酒するシーンがあったという。しかしパラオは21歳未満の飲酒が禁止されているとのことだ。

同放送では、海沿いのプールで男女ふたりが炭酸飲料を飲むシーンが映されていた。また、番組から女性に「シャンパンを飲みながら、彼のこと10秒間じーっと見つめてみて」との指示が出されていた様子も放送されていた。

さらに番組ホームページでは、「番組スタッフはこの法規について認識をしておりませんでした」「これを受け、今後の放送は、とりやめることにいたしました。番組を楽しみにしていただいていた視聴者の皆様、並びに出演者など関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます」とも報告し、謝罪の意を表していた。

【関連記事】
・ TBS番組「ガチンコ!」の熱血講師がスタッフの拉致被害を暴露
・ナスDこと友寄隆英氏 タレントの「放送できるんですか?」発言の真意を暴露
・美保純 NHK「ごごナマ」の予算減を暴露「足りなくなったらしくて」

(引用元:livedoor news)