藤田紀子が語る相撲界の親子関係 坂上忍や橋本マナミが驚愕「世界が別物」

0

24日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、女優の藤田紀子が相撲界における「親子関係」を語った。

番組では、大相撲の横綱・日馬富士による平幕・貴ノ岩への暴行問題の続報を特集した。その中で、貴乃花親方が貴ノ岩を弟子として受け入れた際の経緯などをフリップで紹介。

関係者によると、両親を亡くしても相撲にひたむきな貴ノ岩を見て、貴乃花親方は「非常に真面目な子だから自分が親代わりになって育てたい」と語っていたのだという。また、貴ノ岩が十両に昇進した際には嬉しくて泣いたそうだ。

MCの坂上忍が「親方って親なんですか?」と、貴乃花親方の母親でもあるゲストの藤田に意見を求めると、藤田は「親代わり」「でもね、実際の親よりも深いつながりになるんです」と答えた。

続けて「この子たちが関取になって結婚するときも、親はご招待するだけです」「私と親方が花束贈呈でいただきます」「費用も全部、部屋持ちです」と明かすと、坂上は驚愕。

さらに藤田は、祝儀の会計は行事が務め、宿泊費や料理代などを算出し、残った金額を新婚夫婦に渡すのだと説明した。

坂上は「衝撃だよね!」と声をあげて、橋本にコメントを求めた。橋本も驚いた様子をみせながら「世界がまったく別物」「それだけの思いが込められているってことですよね」と語っていた。

【関連記事】
・元小結・旭鷲山がモンゴル会の変化を指摘「楽しい会じゃなくて怖い会」
・貴乃花親方の服装に母・藤田紀子が率直意見「勘違いされる。やめてほしい」
・藤田紀子 次男・貴乃花親方とは今も絶縁状態「全く接してません」

(引用元:livedoor news)