貴乃花親方の服装に母・藤田紀子が率直意見「勘違いされる。やめてほしい」

0

23日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、藤田紀子が、息子である貴乃花親方の服装に苦言を呈した。

番組では、横綱・日馬富士の暴行問題を取り上げた。貴乃花親方は現在、弟子で被害者である平幕・貴ノ岩への日本相撲協会による聴取実施の協力要請を拒否。貴乃花親方の対応にも注目が集まっている状況だ。

さらに話題が、来年に予定されている日本相撲協会の理事長選に及ぶと、唐突に演歌歌手の山本譲二が「(現在の)八角理事長は親分ぽいですよね、昔かたぎのね。貴乃花理事は…インテリなんとかみたいなね」と、ふたりの容貌に言及した。すると藤田が「どっちかの違う方向に見えるでしょ」とし、貴乃花親方の服装について「勘違いされる。やめてほしい」と訴えたのだ。

最近の報道で見られる貴乃花親方の服装は、スーツにサングラス、マフラーという装いが多い。藤田いわく、外見は重要だとし「私が女房だったらね、すぐに電話してね、『ちょっとあなた、やめなさい。みっともないわよ』」と忠告するということだった。

さらに、子どもにプレゼントされた大事な品なのもしれないと続けるも、藤田は報道を通して貴乃花親方の姿を見るたびに「まだ今日も着てる。まだ着てる!」とドキドキしているのだそう。「もうちょっと見かけをね、あの…『あっち風』に見えないようにしてほしいんですよ」と、貴乃花親方の服装への本音を明かしていた。

【関連記事】
・藤田紀子 次男・貴乃花親方とは今も絶縁状態「全く接してません」
・藤田紀子が相撲界のしきたりを明かす…貴乃花親方は「語れない」
・藤田ニコル ViVi専属モデルとして活躍する月の服装代「20万円くらい使っちゃう」

(引用元:livedoor news)