春香クリスティーンが休業理由を語る 宮根誠司は辛坊治郎氏が原因だと断言

0

20日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)に、来年3月末での休業を発表した春香クリスティーンが中継で出演。休業を発表した今の心境を語った。

東京のスタジオから中継で登場した春香は、コメンテーター業をしていく中で「インプットが足りないなあと思う」ことがあったといい、大学を中退した経緯から「どっかで学び直さないといけないなあ」と思っていたという。当初は休業までは考えていなかったというが、勉強と仕事の両立を困難だと判断して、決断したようだ。芸能リポーターの井上公造氏は、春香が現在レギュラー番組を10本抱えていることに触れ、「なかなかとれる本数じゃない」と評した。

司会の宮根誠司は、春香の休業理由について「『ウェークアップ!(ぷらす)』のレギュラーやって、辛坊さんの質問が難しすぎて、『ああ、勉強せなあかんな』って気づいたんやと思う」と推測し、「(休業は)辛坊治郎に責任があると思う」と断言してスタジオの笑いを誘ったが、春香は笑って否定していた。

【関連記事】
・宮根誠司 トランプ米大統領の交友関係に痛烈「安倍さんしか友達がいない」
・座間市死体遺棄事件で「ミヤネ屋」 一般人の怒声に現場リポートを中止
・宮根誠司の降板報道のリーク元…トミーズ雅がフジテレビ側と推測

(引用元:livedoor news)