杉村太蔵が議員宿舎利用の例外に言及「本当に愛していれば大丈夫」

0

11日放送の「ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(TBS系)で、元政治家でタレントの杉村太蔵が、議員宿舎利用の例外に言及した。

番組では、現役国会議員や政治記者がスタジオ出演し、さまざまな疑問に答えた。議員宿舎の実態に話題が移ると、山本一太参院議員が「原則として家族と秘書以外の人を宿泊させることは禁止」と説明した。

すると、杉村が「例外はありますよね?」「本当に愛していれば大丈夫」と明かしたのだ。杉村の持論でスタジオに笑い声が響くなか、ネプチューンの堀内健は「そんなの言ったもの勝ちじゃん!」とツッコミを入れる。土田晃之も「クソみたいなこと言ってんな」と非難したのだった。

なおVTRでは、衆議院赤坂議員宿舎の映像が紹介された。総工費が約334億円で、ほとんどの部屋が82平米の3LDKだという。地元の不動産業者によると、周辺の家賃相場は50万円だが、現在の家賃は約12万円とのことだ。

【関連記事】
・杉村太蔵が尼神インター・誠子にダメ出し連発「気合いを感じすぎる」
・橋下徹氏が杉村太蔵の質問を一蹴「まだ甘いね、この人」
・杉村太蔵が妻に残す遺言書の内容に出演者も「銭ゲバは違う」と感心

(引用元:livedoor news)