佐藤仁美が古市憲寿氏との共演で嫌悪感「こいつマジなんなんすか!?」

0

12日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、女優・佐藤仁美が、社会学者・古市憲寿氏に嫌悪感をあらわにした。

番組のエンディングでは、出演者が今回の番組内容について振り返った。この日は、今月発売した安室奈美恵のベストアルバムがミリオンセールス達成を確実視されている話題を取り上げていた。すると古市氏は「途中からしみじみ思ってたのが、佐藤さんって安室さんより年下なんですね」とコメントしたのだ。

佐藤は古市氏から思わず目をそらすと「こいつ、マジなんなんすか!?」と周囲に同意を求め、古市氏に「友達いないでしょ、アンタ!」と指摘。共演者が笑うなか、佐藤は「こんなに思いやりのない人間、久々に見ましたよ」と、あぜんとしている様子だった。

なおこの日の放送では、佐藤と古市氏の意見が異なることが多々あり、佐藤が「テメーこの野郎!」と古市氏をにらみつける場面もあった。

【関連記事】
・古市憲寿氏が現政権批判に持論「安倍さん以外でいい社会になると思えない」
・女優・佐藤仁美が高画質4Kテレビの進化に本音…松本人志も「汚いのKになる」
・古市憲寿氏がコンビニでの現金支払いに痛烈「今どき現金を使うのって頭悪い人」

(引用元:livedoor news)