アンガールズ・田中卓志のテーブルマナーに和田アキ子が激怒「立ってろ!」

20

2日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、お笑いタレントの勝俣州和が、お笑いコンビのアンガールズ・田中卓志の食事マナーに、歌手でタレントの和田アキ子が激怒した過去を暴露した。

番組では「芸能界!男と女のマジ話ランキング!」と題して、出演者がエピソードを語った。その中で勝俣は、番組収録で一緒になった和田と「食事に行きましょう」と話していたところに、田中が「僕もいいですか?」と参加してきたときがあったと語る。

勝俣によると、和田は恐れられているため、一緒に行きたいと後輩から言われることがほとんどないそう。そのため、喜んだ和田は「嬉しいわ〜。アッコと飲みたかったんか」「お前よく見たら可愛いなぁ」と上機嫌で、田中に話しかけていたという。しかし、店に入り料理が届くと、和田は田中の箸の持ち方に怒り出す。一旦引き下がる和田だったが、刺し盛りの取り方に再びダメ出しする。

改めて和田が「あんまり怒って悪かった」と、その店でおすすめのカレー南蛮そばを、田中のために注文した。ところが器をテーブルに置いたまま田中が食べはじめると、和田は「(どんぶりに)左手添えろや!」「そんなこともわからんのか、この野郎!」と三度、怒ってしまう。

和田が「どや。おいしいやろ?」と田中に感想を求めると、怒られっぱなしの田中が「あぁん」と返事したことで和田の怒りはピークに達し「『ああ』って何や! 『はい』や、この野郎」「立ってろ!」と、田中は個室なのに立たされてしまったそう。

その後、遅れて到着した相方の山根良顕もカレー南蛮そばを食べ、田中と同じ食べ方と返事をしてしまい、和田を激昂させてしまったのだとか。田中は「俺もう芸能人生終わったと思いました」と当時を振り返り、笑いを誘っていた。

(引用元:livedoor news)