白石隆浩容疑者を接客したニューハーフクラブのママが証言

20

2日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)が、死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者について、東京新宿区・歌舞伎町のニューハーフクラブのママによる新証言を報じた。

番組では先月31日、神奈川県座間市のアパートの一室で、ふたり分の切断された頭部を含め、計9人分の遺体が発見された事件を特集。同日、警視庁捜査一課は住人の白石容疑者を死体遺棄の疑いでhttp://www.asahi.com/articles/ASKC12RL5KC1UTIL002.html”>逮捕している。

昨年、白石容疑者は新宿区・歌舞伎町で風俗店のスカウト業に従事していたとされ、ママの店を月に1回ほど訪れていたという。ママが接客した際の白石容疑者の様子を語った。

ママは、白石容疑者が来店したときの様子を「すっごい覚えている」という。ママは、店に来店する客は通常楽しんで帰ったり、恋愛相談をしたりするというが、白石容疑者に関しては、ショーや会話を楽しむわけでもなく、誰が接客しても寡黙だったので「何しに来たんだろう」と不思議に思ったという。

ただ、白石容疑者はニューハーフの身体について「どうなっているの?」などと興味を示したようで、ドレスの胸元を見て「これ、本物?」「どこで入れたの?」などと、店員に豊胸手術について尋ねていたと証言していた。

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.