梅宮アンナが病気だと思う自分の行動…洗濯機3台で1日中洗濯

20

30日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、梅宮アンナが病気だと思う自分の行動を明らかにした。

番組では、「衣替え時期のクリーニング店活用術」と題して、「女性セブン」の記事を取り上げた。MCの蝶野正洋が、アンナに洗濯事情をめぐる質問を投げると「大っ好きで! たぶん、ちょっと病気に近いぐらい、お洗濯大好きなんですよ」と打ち明けたのだ。

アンナのこだわりとしては、洗濯物を色ごとに分けて洗濯するそうだ。「白は白、ピンクはピンク」と分けて洗っているため「1日中洗濯(している)」とか。さらに、洗濯機は3台も必要で「水道代がどうとかは考えたことがない」とセレブぶりを発揮して共演者を驚かせた。

アンナは洗濯機のなかで「(洗濯物が)くるくる回ってるのを見るのが好き」だそうで、「たぶん、なんかあの、びょ、病気…」と言いかけたところで、自分で吹き出し、スタジオも笑いが起きていた。

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.