ふかわりょう 小池百合子代表を批判する落選した希望の党議員に辛辣発言

20

29日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、ふかわりょうが、希望の党より出馬して落選した議員に辛辣な言葉を浴びせた。

番組では、22日投開票の衆院選で自民党が圧勝し、希望の党が大敗したことを話題にした。司会の東野幸治にコメントを求められ、ふかわが「負けた途端に、小池さんを批判し始める人たち。非常に見苦しいな、と思う」と、民進党から希望の党へ合流した一部の議員に辛辣なひと言を浴びせた。

続けて、小池氏を批判する落選議員に「そもそも、そういう動きをする人たちなので『まぁ、そういうもんだな』と」「急場しのぎでこさえた船に乗り込んできた人たちなので、予想通りだったかなと」と痛烈なコメント。反面、自民党に関しては「今回は安定した大樹のように見えました」と評した。

東野が、選挙前の希望の党は「与党が逆転するんじゃないか?小池さん行くんじゃないか?」と思えるほどの勢いがあったと振り返る。

すると、松本人志は「結局、小池さんは『ジャブ』が打ちたかったのか『ストレート』が打ちたかったのか?」「攻撃になってなかった」とボクシングを引き合いに出し、小池氏の姿勢を疑問視していた。

(引用元:livedoor news)