有吉弘行が滝菜月アナに説教?「そんなことやるためにアナウンサーに…」

20

27日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で、お笑いタレントの有吉弘行が、滝菜月アナウンサーを説教口調でイジる場面があった。

番組では「有吉の超限定マーケティング」のコーナーで、「アラフォー男性に聞いた仮装してなってみたい有名人TOP10」をクイズ形式で出題し、出演者が答えを当てていった。

順調に正解が出る中、クイズ中盤にさしかかると解答者のウッチャンナンチャン・南原清隆が滝アナにヒントを求めた。

すると滝アナは、両手の親指と人差し指、小指を突き立て「ヘッヘッヘ」とあくどい表情をみせる。デーモン小暮閣下のモノマネだったようだが、有吉は「無理してない?」「人生でこんなことやったことある?」「嫌だろ、恥ずかしいだろ?」と滝アナをイジりはじめたのだ。さらに有吉が「そんなことやるために、アナウンサーになったのか?」と滝アナに詰め寄ると、解答者の陣内智則が「止めてあげて!」と仲裁に入った。

その後、南原は滝アナのヒントを受けて、見事クイズに正解したが、続く解答者の久本雅美も滝アナにヒントを要求した。滝アナが「このヤロー!」とビートたけしのモノマネをするも、有吉は再び「いい、無理しなくていい」「お母さん泣いてるぞ」と言い聞かせた。

滝アナがカメラに向かって「お母さん、がんばってるよー!」とアピールをすると、有吉は「無理してないね?」と確認。「パワハラになっているんじゃないか(と思って心配)」と懸念を打ち明けると、滝アナは「やらせてください」「好きでやってます!」と返答。すると、有吉は「好きでやってるの?」「物好きだねえ〜」と、さらに滝アナをイジり、笑いを誘っていた。

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.