浜田雅功 後輩・ほんこんへの仕打ちを反省「悪いことした」

20

17日深夜放送の「ごぶごぶ」(毎日放送)で、ダウンタウン・浜田雅功が、ほんこんに対する過去の仕打ちを反省した。

番組では、浜田と同番組の大ファンである中山優馬が、大阪駅前第4ビルにある「フットセラピー梅田店」を訪問。韓国式の小顔矯正マッサージであるコルギを受ける様子を放送した。

この店は同番組の2012年6月26日放送回でも訪問し、ほんこんがコルギを受けていたのだ。ほんこんが苦痛に顔を歪めて「痛いわ!」とわめく中、そばにいた浜田が「痛くないでしょ! バカ!」と一喝していた。

ほんこんの回が好きだったという中山も、コルギを受けると「こんな痛かったん!?」と驚いた様子で訴える。浜田は「大丈夫!」「こんなん痛いワケない! アホか!」と、ツッコミを入れた。

しかし、いざ浜田も施術を受けるや、「うわあっ!」と絶叫し、施術師の手をはねのけたのだ。「(顔の骨が)折れる折れる…」「めっちゃ痛い…」「俺、アゴはずれてない?」「ずっと痛い」と不満を連発。

ひとしきり悶絶した後、一息ついた浜田は「ほんこん、めちゃ痛かったやろなぁ」「ほんこん悪いことしたなぁ〜!」と反省の弁を漏らしたのだった。

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.