松本人志 チョコミントが苦手な理由を力説「清涼感を求めてない!」

20

15日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、松本人志が、チョコミント味が苦手なことを明かした。

番組では、関西人がチョコミントを嫌いだという話題を取り上げた。番組によると、都道府県別で「(アイスクリームの)チョコミントが好き」と答えた人は、北海道と宮城が54.8%なのに対し、高知と大阪では9.7%と地域差があるという。

この調査結果に、関西出身の松本は顔に手を当てながら「わかる…」と納得。司会の東野幸治やお笑いコンビ・銀シャリの橋本直ら関西出身者も「(チョコミントを)注文しない」と同意する。

さらに、松本は「僕、チョコミントをなくすためのデモがあったらちょっとくらいは参加しますよ」と続け、チョコミントが好きではないと補足する。チョコの甘さとミントの清涼感が同居する独特の味覚が「意味分かんない」のだそう。

松本は、アイスクリームだけでなく板チョコでもチョコミント味はダメだと告白。「あの清涼感をそこに求めてない!」「スースー感はスースー感のみで頂きたい」「歯磨き感が出るんです」と、嫌いな理由を列挙していた。

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.