紗栄子がスーパーで週刊誌記者とモメ事…店内でちょっとした騒ぎに発展

20

13日放送の「ダウンタウンなう 2時間半SP」(フジテレビ系)で、タレントの紗栄子が、週刊誌記者とモメたエピソードを語った。

番組の「本音でハシゴ酒」には、紗栄子がゲストとして登場。過去の恋愛遍歴やイギリスに移住する理由などについて、ダウンタウンらに赤裸々に明かしていた。この中で紗栄子は「すぐ週刊誌に撮られる」と漏らし、私生活まで付け回されてきたと説明する。

続けて紗栄子は、2012年に報じられた「紗栄子 透けブラ姿に秘めた野望!」と題した記事について言及した。内容は、都内スーパーで買い物中の紗栄子の白いカットソーから「黒のブラが透けていた」というものだったとか。

紗栄子は撮られた状況を鮮明に覚えており、買い物に出かけようと家を出たときから記者の存在には薄々気付いていたというのだ。記者を警戒しながらもスーパーに入ると、店内にはカメラを仕込んだバッグを持つおじさんを見つけてしまう。

すかさず紗栄子が、「ちょっとやめてよ! 撮らないでよ!!」とバッグなどをつかんで注意。だが店内での言い争いとなっため、周囲の買い物客からは万引き事件に勘違いされたそう。紗栄子は「私が万引きGメンみたいな感じでちょっとした騒ぎになっちゃって!」と当時を回想し、共演者の笑いを誘った。

その後、騒動が収まると、紗栄子は記者に謝罪し、「今日のこと本当に載せないで下さい」と依頼したという。だが、結局、透けブラ姿で買い物した記事として掲載されてしまったとその顛末を紹介した。

(引用元:livedoor news)