高橋真麻が意中の男性から受けた仕打ち…司会進行役として合コンに呼び出し

20

5日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)で、フリーアナウンサーの高橋真麻が、かつて思いを寄せていた男性から受けた仕打ちを明かした。

番組では「スッキリVOICE」のコーナーで「ダメ男」を特集した。ダメ男について尋ねられた高橋は、かつて男性から受けたという非情なエピソードを語り始める。

高橋は局アナ時代に思いを寄せていた社外の男性がいたそうで、相手も高橋の思いを知っていたという。ある日、電話をすると「飲んでいるからおいでよ」と誘われたため行ってみると、合コンをしており、高橋はその合コンの司会をさせられたというのだ。

他の出演者から驚きの声が上がる中、高橋は「今考えるとこういうエピソードになるからいいなって思うんですけど…」と前向きに振り返っていた。

また、高橋が自身は合コンメンバーではなく、参加者を盛り上げるためのゲーム進行など「司会者」をさせられたことを明かすと、加藤は「完全なるマスター・オブ・セレモニー(MC)だ!」とツッコミを入れて笑いを誘う。なお、合コンが終わると司会の役目を果たした高橋は、ひとりで帰ったとのことだ。

【関連記事】
・高橋真麻が語るカトパンの仕事ぶり「忙しいのに電話を取るのも早い」
・手品師・マギー司郎の意外な恋愛遍歴 中居正広もドン引き「なんか…怖え!」
・高橋真麻の失恋エピソードに加藤浩次も「変な恋」と指摘

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.