「OLさんのランチ分」山田章仁の妻・ローラが語ったラグビー日本代表の日当

0

フジテレビ「聞いてた話と違います!」(23日放送分)では、ゲストで登場した有名アスリートの妻達が壮絶な夫婦生活を告白。 ラグビー日本代表・山田章仁を夫に持つモデルの山田ローラは夫の収入や一風変わった習性について語った。

現在はパナソニックワイルドナイツに所属し、2015年のラグビーW杯日本代表メンバーでもある山田。ローラは「ラグビーは年俸制なんですけど、所属チームはあって、そこでは結構そこそこお金を頂いていまして。結構トップにいってると思う」と明かしたが、「日本代表の日当が簡単に言えば普通のOLさんのランチ分(2回)くらい」と言い、スタジオを驚かせた。

また、ローラは日本代表が南アフリカを破るなど、数々の激闘を繰り広げたW杯も日当制だったとすると、「試合に出て試合に勝ったら、ちょっとしたボーナス金は貰えるんですけど、出てても負けたら何もない。リザーブで入ってきて(試合の)10分しか出なかった選手は何も貰えない」と付け加えた。

その他にも、夫の変な習性を訊かれたローラは「怪我にものすごく敏感」と切り出し、「冷やしちゃうと筋肉が固まっちゃうからダメっていうことでパジャマは夏でも長袖長ズボンで絶対に冷やさない」などと話したが、「真冬に限って外半ズボンで歩き回っている。意味がわからない。それで冬に大体怪我をする」と苦笑いを浮かべた。

(引用元:livedoor news)