松本薫氏、夫に不満も生瀬勝久の助言に納得!?

0

28日、日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」には、元柔道選手でロンドン五輪柔道女子57kg級金メダリスト・松本薫氏がゲスト出演。今年2月に現役引退を表明し、アイスクリーム店をプロデュースしている彼女が夫への不満を口にした。

「私がどうも納得いかなかった事」というテーマで話し始めた松本氏は、自身の料理中に料理人の夫から口を出されることを挙げ、「(料理には)火のタイミングがあるらしくてフライパンを勝手にシュッシュッってやられる。触られる、私がやってる最中に。後ろから手を出されて」などと話した。

さらに「ムカつくんで、その時になにか。もうこの世界(料理)に入っているのに邪魔されるから『触らんで』っていうと彼が後から専門知識をいってくる」と説明した松本氏は、「『こうした方がもっといいよ』っていうことをいってくるんですけど家庭の料理だからいいじゃん」と持論を展開した。

だが、松本氏は「8割、旦那なんですよ、作っているのが」とも――。この一言に呆れた明石家さんまが「(夫は)それ口出してもいいんじゃない」と指摘すると、周囲も同調。松本氏は「みんな敵?」と戦闘モードに突入した。

するとゲストの一人、俳優の生瀬勝久から「旦那さんが柔道を始めて一生懸命やっているときに、奥さんは(柔道を)わかってるわけだから(口を挟みたくなる)」と例を挙げられると、松本氏は「絶対いうわ」とキッパリ。逆の立場になったことで夫の気持ちを理解した松本氏であった。

(引用元:livedoor news)