元フジ人気アナ・木佐彩子氏が、夫・石井一久氏と挙式を挙げなかった理由

20

30日、フジテレビ「ジャンクSPORTS」では「アスリートの奥様SP」と題し、元プロ野球選手・石井一久氏を夫に持つ木佐彩子氏がゲスト出演。木佐氏は、フジテレビの人気アナウンサーだったが故に結婚披露宴を挙げなかった理由を語った。

2000年に結婚した木佐氏は、ゴルフ・小平智と結婚した古閑美保氏や野球・涌井秀章と結婚した押切もえが挙げた挙式の話題になると、「うち、やらなかったんですよ」といい、周囲を驚かせた。

その理由について「当時、私はフジテレビで中井美穂先輩と古田(敦也)さんがテレビ中継で特番やったんですよ。これが数字出しちゃって。それで上司から、もし結婚式するなら中継入れて特番にするみたいなことを言われたら段々面倒くさくなっちゃって」と明かすと、古田氏の中継が視聴率26.2%(当時)だったことをうけて「これで(自分が)9.8%とかだったさみしい」などと笑った。

また、石井氏が楽天のゼネラルマネジャーに就任した件について訊かれた木佐氏は、「そういえばみたいな。何となく相談している風なんですけど、(本人の中では)ちょっと決まってる感じ」と相談なく決めた夫の様子を語ると、「でも野球を引退した後にこそこそ(プロ野球チームを作る)ゲームをよくやっていた」などと、夫の悲願に理解を示した。

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.