「恥です」 ハリルホジッチ元監督、現在の心境を語る

20

9日、日本サッカー協会は、ヴァヒド・ハリルホジッチ日本代表監督の解任を発表。後任は、Jリーグ監督通算270勝を誇る日本サッカー協会技術委員長・西野朗氏が就任することとなった。

すると10日放送、TBS「NEWS23」では、渦中のハリルホジッチ氏がフランスのリールにある自宅前でリポーターの質問に応じる様子を伝えた。

日本時間午後7時40分頃とした映像では、車で帰宅したと思われるハリルホジッチ氏をカメラが捉えた。「質問はやめてください」というハリルホジッチ氏だったが、リポーターが現在の心境を尋ねると、「恥です」とキッパリ。

リポーターが「それは『自分にとって』それとも『協会にとって』」と質問を重ねると、同氏は「私にです」と言い、車で自宅へと入っていった。

(引用元:livedoor news)