iPhoneをフリーズさせたりする不具合「chaiOS」が発見される!特定の大量の文字列を含んだリンクをSafar…

20

特定のリンクを含んだメッセージを受け取るだけでiPhoneが暴走するバグ「chaiOS」が見つかる!


ソフトウェア開発者のAbraham Masri氏は17日(現地時間)、iPhoneなどのiOS搭載製品にて特定の文字列を含むURLのリンクをWebブラウザーアプリ「Safari」で開こうとしたり、そのURLを含むメッセージをメッセージアプリで受信すると、フリーズするなどの不具合「chaiOS」を報告しています。

この不具合は最新バージョンのiOS 11.2.2だけでなく、開発者向けベータ版が提供されているiOS 11.2.5でも起こるものの、海外メディアのThe Vergeによると、Appleでは来週中に修正パッチを適用したiOS 11.2.5の開発者向けベータ版をリリース予定だとのこと。

chaiOSではフリーズするだけでなく、設定がリフレッシュされる「リスプリング(Restart SpringBoard)」したり、メッセージアプリがクラッシュしたり、動作が遅くなるなどの症状が発生するということで注意が必要だとしています。

(引用元:livedoor news)