Sony Mobile、スーパーミッドレンジスマホ「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」、「Xperia L2」を発表…

20

ソニーブランドの新スマホ「Xperia XA2」や「Xperia XA2 Ultra」、「Xperia L2」が発表!


Sony Mobile Communicationsは8日(現地時間)、アメリカ・ラスベガスにて2018年1月9日(火)から12日(金)まで開催される世界最大級のIT・家電関連展示会「CES 2018」に合わせてソニーブランドの新しいスマートフォン(スマホ)「Xperia XA2」や「Xperia XA2 Ultra」、「Xperia L2」を発表しています。

Xperia XA2およびXperia XA2 UltraはAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)を搭載して2018年2月に発売され、Xperia L2はAndroid 7.1.1(開発コード名:Nougat)を搭載して2018年1月下旬に発売されるということです。

なお、既報通り、SonyではCES 2018に合わせて現地時間(PST)の1月8日17時(日本時間1月9日10時)からプレスカンファレンスを開催する予定となっており、今回発表されたXperia XA2などの説明もあるかもしれません。

Xperia XA2およびXperia XA2 Ultra、Xperia L2はともにグローバル向けのエントリーからミッドレンジ向けのスマホで、ソニーのカメラ技術を採用したエレガントなデザインとパワフルなパフォーマンスを備え、特にXperia XA2とXperia XA2 Ultraは“スーパーミッドレンジ”とカテゴライズされ、同社の戦略的な製品となっています。

Sony Mobile CommunicationsのGlobal Sales & Marketing担当でEVPを務める古海 英之氏は「スーパーミッドレンジ製品戦略は、最新の技術を市場で最も手にしやすく実現するという刺激的なコンセプトとしてスタートしました。Xperia XA2とXA2 Ultraは、最初にハイエンドモデル『Xperia XZ』シリーズで導入された先進的なフロントカメラ技術と同等となっています。」とのこと。

さらに同氏は「我々は2018年を画期的な年としており、今後数ヶ月にわたってXperiaシリーズ全体でさらなる革新を発表できることを楽しみにしています」としており、恐らく2月に開催される「Mobile World Congress 2018」に合わせて主力のXperia XZシリーズの最新機種が発表されるのではないかと見られます。

3機種ともに共通の仕様は32GB内蔵ストレージ(eMMC)およびmicroSDXCカードスロット(最大256GBまで)、Wi-Fi(無線LAN)、位置情報取得(A-GPS・GLONASS)、NFC Type A/B、FMラジオ、USB Type-C、LTE UE Category 12・13で、シングルSIMモデルとデュアルSIMモデルが用意され、SIMカードサイズはともにnanoSIMカード(4FF)など。

機種 Xperia XA2 Xperia XA2 Ultra Xperia L2
画面 5.2型FHD 6.0型FHD 5.2型HD
大きさ 142×70×9.7mm 163×80×9.5mm 150×78×9.8mm
重さ 171g 221g 178g
電池容量 3300mAh 3580mAh 3300mAh
SoC SDM630 SDM630 MT6737T
RAM 3GB 4GB 3GB
eMMC 32GB 32GB 32GB
背面カメラ 23MP 23MP 13MP
前面カメラ 8MP 16MP+8MP 8MP
指紋認証

【Xperia XA2】

Xperia XA2は「Xperia XA1」の後継機種で約5.2インチフルHD(1080×1920ドット)液晶を搭載し、2.5Dラウンド強化ガラス「Corning Gorilla Glass」とメタルボディーを採用した洗練されたボーダレスデザインで、ソニーの1/2.3インチ23メガピクセル積層型センサー「Exmor RS for mobile」(広角84°・F2.0レンズ)を採用したリアカメラを搭載しています。

これにより、カメラ機能では4Kムービー撮影や120fpsのスローモーション撮影などに対応しており、フロントカメラも120°の超広角レンズおよび1/4インチ8メガピクセル裏面照射型センサー「Exmor R for mobile」で友だちなどと一緒に自撮りできるグルーフィーも手軽にできるようになっているということです。

外装は引き続いてループサーフェスフォームを進化させ、側面のフレームは陽極酸化アルミニウムで構成され、金属の工業的美しさを強調して上下にダイヤモンドカットの仕上げが施されており、滑らかな前面の画面側と背面側の曲率で持ちやすい快適な対称的レイアウトとなっています。

本体カラーはSilverおよびBlack、Blue、Pinkの4色が用意され、サイズは約142×70×9.7mm、質量は約171g。また背面には背面パネルと一体化された指紋センサーを搭載。主な仕様はQualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 630(SDM630)」および3GB内蔵メモリー(RAM)、3300mAhバッテリー(取外不可)、Bluetooth 5.0など。


Xperia XA2 – Capture life’s beauty with 23MP – YouTube

【Xperia XA2 Ultra】

Xperia XA2 Ultraは「Xperia XA1 Ultra」の後継機種で、約6.0インチフルHD液晶とXperia XA2を大画面化したモデルです。またフロントカメラが光学手ブレ補正に対応した広角88°・F2.0レンズの16メガピクセル(1/2.6インチ)と超広角120°・F2.4レンズの8メガピクセル(1/4インチ)のデュアルカメラとなっており、究極の“デュアルセルフカメラ”とのこと。

リアカメラはXperia XA2と同じ23メガピクセルで4Kムービー撮影や120fpsスローモーション撮影が可能。外観もデザインや材質は同じで、端がラウンドしたCorning Gorilla Glassとアルミニウム素材を用いており、ループデザインとなっています。サイズは約163×80×9.5mm、質量は約221g、本体カラーはSilverおよびBlack、Blue、Goldの4色、電池容量は3580mAh、SoCはSDM630、4GB RAM、Bluetooth 5.0など。


Xperia XA2 Ultra – The dual selfie camera – great shots all the time – YouTube

【Xperia L2】

Xperia L2は「Xperia L1」の後継機種で約5.2インチHD(720×1280ドット)液晶を搭載したより低価格な普及帯モデルです。カメラは背面に13メガピクセル(F2.0・1/3.06インチセンサー)、前面に120°超広角レンズの8メガピクセル(1/4インチセンサー)を搭載。電池容量は3300mAで、本体色はBlackおよびGold、Pinkの3色展開。

外観は上下左右対称なループサーフェスデザインで、フロントガラスはCorning Gorilla Glassを採用し、背面には同じく指紋センサーを搭載。サイズは約150×78×9.8mm、質量は約178g、SoCはMediaTek製「MT6737T」、RAMは3GB、eMMCは32GB、Bluetooth 4.2など。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・Sony unveils new selfie smartphones: Xperia XA2 and Xperia XA2 Ultra – Official Sony Blog
・Xperia XA2 – Official Website – Sony Mobile (UK)
・Xperia XA2 Ultra – Official Website – Sony Mobile (UK)
・Xperia L2 – Official Website – Sony Mobile (UK)

(引用元:livedoor news)

20 コメント

Comments are closed.