NTTドコモの迷惑電話を事前にお知らせする「あんしんナンバーチェック」がiPhoneに対応!危険なWi-Fiス…

0

NTTドコモがあんしんスキャンやあんしんナンバーチェックを拡充!


NTTドコモは5日、危険なサイトやアプリからお客様のスマートフォン(スマホ)などを守るセキュリティー対策アプリ「ドコモ あんしんスキャン」にて新機能「セーフWi-Fi」を2017年12月5日(火)より追加するとお知らせしています。

同日にドコモ あんしんスキャンアプリがバージョンアップされ、ver3.1.17.976にてセーフWi-Fi機能を追加したほか、Android 8.0(開発コード名:Oreo)へ対応したとのことです。

アップデートは製品型番の末尾がJまたはKが12月5日7時頃から、その他の機種では12月12日(火)10時頃から配信される予定。なお、セーフWi-Fi機能は一部機種のみで利用できるとしています。

また同社ではしつこいセールスなどの迷惑な電話や、詐欺・架空請求などの危険な電話と思われる番号からの着信を事前にお知らせする「あんしんナンバーチェック」がiPhoneにも12月5日に対応したと案内しています。

セーフWi-Fi機能は通信内容を改ざんされたり、盗み見られたりする可能性がある危険な無線LAN(Wi-Fi)スポットに接続すると、警告画面を出す機能です。

同社では総務省もWi-Fiスポットにおけるセキュリティー喚起をしており、総務省が提供するインターネットと情報セキュリティーに関する資料を案内しています。

・国民のための情報セキュリティサイト
・スマートフォン情報セキュリティ3か条(PDF)

ドコモ あんしんスキャンにおける「セキュリティスキャン」機能は無料で利用できますが、セーフWi-Fi機能を利用するには有料の「あんしんネットセキュリティ」への加入が必要。月額200円(税抜)で、初回31日間無料。あんしんネットセキュリティへ加入した場合にはセーフWi-Fi機能のほか、セーフブラウジングやプライバシーチェックが利用可能。

一方、 あんしんナンバーチェックはあんしんネットセキュリティを契約している場合には無料で利用できますが、契約していない場合は月額200円(税抜)がかかります。

またiPhoneのみが申し込める30日コースは月額350円(税込)で、こちらはアプリ配信マーケット「App Store」で「あんしんナンバーチェック(30日コース)」を購入することで利用可能。

Appleが提供する決済手段(アプリ内課金)を利用し、初回31日間無料の対象外。あんしんナンバーチェックアプリがApp Storeにて配信開始されています。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・ドコモ あんしんスキャン | サービス・機能 | NTTドコモ
・あんしんナンバーチェック | サービス・機能 | NTTドコモ

(引用元:livedoor news)