なんと指紋をかざすだけで支払いが可能!KDDI直営旗艦店「au SENDAI」で12月17日まで指紋決済トライアル…

0

指紋をかざすだけで各種決済ができる!au SENDAIのトライアルを紹介


KDDI直営の旗艦店「au SENDAI」では2017年11月20日(月)から12月17日(日)にかけて1階のセレクトコーナー(雑貨販売スペース)およびBlue Leaf Cafe(カフェスペース)、2階のau携帯電話契約・各種アクセサリー販売スペースにて指紋認証による決済ができるトライアルを行っています。

KDDIと資本・業務提携を行っているLiquidの高速指紋照合技術を生かし、KDDI直営店では初めて指紋決済のトライアルを実施しています。一般的な指紋認証のように指紋の画像を読み込むのではなく、指紋の特徴点の距離を数値化して記録するため、これまでの指紋認証よりも高速で安全となっています。

au SENDAIでは現在2階の店頭カウンターで指紋の登録を行っていますので、実際に指紋の登録方法と、決済の方法を試してきたので、写真を交えて紹介したいと思います。


指紋登録を行えるau SENDAIカウンター

指紋の登録はau SENDAIの2階カウンターにて行います。なお、今回のトライアルでは携帯電話はau以外でもOKで、スマートフォン(スマホ)でもフィーチャーフォン(従来型携帯電話、いわゆる「ガラケー」)でもどちらでもOKです。なお、決済するにはVISAもしくはMaster Cardのクレジットカードが必要です。


まず携帯電話番号を登録

まずは手持ちのスマホもしくはau SENDAI側が用意したタブレットで「PASS」というサイトにアクセスし、携帯電話番号とパスワード、国籍、生年月日、そしてクレジットカード情報を登録します。登録すると、登録した携帯電話番号にSMSで4桁数字の認証コードが送られてくるので、その番号を認証端末に入力すると、指紋登録ができます。


人差し指と中指の指紋を登録します

人差し指と中指それぞれ3回読み取ります

指紋読み取り端末

続いて認証端末と接続した専用の指紋読み取り端末で、右手(推奨は右手だが左手でも良い)の人差し指と中指をそれぞれ3回読み取ります。指紋読み取り端末はやや強めに押し付けるような形ですと、うまく読み取れました。


指紋登録が終わると決済で使えるポイントを付与してくれる

指紋登録が終了すると、au SENDAI側で200ポイントをプレゼントしてくれます。実際の指紋決済で200円分として使用でき、筆者はさらに画面にある「PASSくじ」で500ポイントが当たったため、700ポイントが付与され、700円分として使える買い物が12月17日まで「au SENDAI」でできることになりました。700円以上の買い物をした場合は登録したクレジットカードから引き落とされます。買い物した物はその価格での領収書が出ますが、クレジットカードから引き落とし時にポイントを引いた金額が引き落としになります。


実際に指紋決済での支払い完了を表示した専用端末

決済完了するとSMSが送られPASSで確認できる

店頭で実際使用する時は登録の時用いた指紋認証端末が出されるので、そこで人差し指と中指で認証を行います。すると即座に決済完了となり、登録した携帯電話番号にSMSが送られ、決済の内容を確認できます。

一度au SENDAIで登録をすれば、指紋を2回かざすだけで決済が完了になり、非常に便利です。ただ、今回は12月17日までのトライアルということで、ここでさまざまな課題を洗い出していくそうです。

筆者も実際の指紋登録時、ややかさついた右手の指紋登録がうまくいかず、左手で登録してうまくいくといったことがありました。仙台近郊にお住まいの方は期間限定のポイントも付与され、ちょっとしたお買い物もできますので、トライアルであることを理解した上で、au SENDAIへ指紋登録にいらっしゃってはいかがでしょうか。

記事執筆:こば

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX – Facebookページ
・KDDI直営店au SENDAIにおける生体認証を活用した指紋決済トライアル実施について | スマートフォン・携帯電話 | au

(引用元:livedoor news)