KDDI、au向け「2017年冬モデル」を発表!スマホ2機種とケータイ2機種で、秋モデルと合わせて合計7機種に…

0

auの2017年冬モデルやau HOMEのサービス拡充などが発表!


KDDIおよび沖縄セルラー電話は21日、都内にて「au HOME 発表会 with au 2017 冬モデル」を開催し、IoTを活用するホームIoTサービス「au HOME」のサービス内容拡充および「2017年冬モデル」の4機種を発表しています。

発表されたのはスマートフォン(スマホ)では「isai V30+ LGV35」および「AQUOS R compact SHV41」、ケータイ(フィーチャーフォン)では「AQUOS K SHF34」および「GRATINA KYF37」の各2機種ずつで、すでに「2017年秋モデル」として販売されている「Galaxy Note8 SCV37」および「Xperia XZ1 SOV36」、「AQUOS sense SHV40」の3機種と合わせて年末年始の冬商戦向けに展開します。

新たに発表された4機種についてもauショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」などにて事前予約受付が実施される予定で、直営の旗艦店「au SHINJUKU」や「au SENDAI」、「au NAGOYA 」、「au OSAKA」、「au FUKUOKA 」にて2017年11月22日(水)より先行展示されます。

また、au HOMEについては多業種のパートナー企業と共同で企画や開発するコラボレーション型ホームIoTサービス「with HOME」を2018年1月下旬以降に提供開始予定で、まずは住宅業界をはじめとする25社の企業に賛同し、住宅(ホーム)を起点としたホームIoTサービスの普及を推進していきます。

with HOMEの第1弾は外出先からでも自宅の鍵・窓の開閉状況や家族やペットの状況が確認できる「あんしん」、家電の操作ができる「べんり」、さらには、Googleの音声アシスタントを搭載したスマートスピーカー「Google Home」および「Google Home Mini」と連携した「たのしい」といったサービスをプラットフォームとして提供します。

・KDDIが「au HOME 発表会 with au 2017 冬モデル」を11月21日10時半から実施!すでに発表しているXperia XZ1やGalaxy Note8、AQUOS senseに加えて追加か – S-MAX
・au 2017冬モデル4機種の発売について | 2017年 | KDDI株式会社
・ホームIoT推進に向けた多業種とのコラボレーション型ホームIoTサービス「with HOME」について | 2017年 | KDDI株式会社
・auのホームIoT、「au HOME」がサービス内容拡充およびご利用対象者を拡大! | 2017年 | KDDI株式会社

種別 機種 メーカー 発売時期
スマートフォン Galaxy Note8 SCV37 サムスン電子 2017年10月26日
AQUOS sense SHV40 シャープ 2017年11月2日
Xperia XZ1 SOV36 ソニーモバイル 2017年11月10日
isai V30+ LGV35 LG 2017年12月下旬
AQUOS R compact SHV41 シャープ 2017年12月下旬
ケータイ AQUOS K SHF34 シャープ 2017年12月中旬
GRATINA KYF37 京セラ 2017年12月下旬

◯スマートフォン

(引用元:livedoor news)